本文へスキップ

メール鑑定を主とし、子宝・風水・吉方位鑑定と風水による開運方法をご提案する

鑑定依頼・講座申込み・お問い合わせは     

こちらからどうぞ

太極神数 (たいきょくじんすう) 

道家太極神数は数百年も隠された、神数類の占術です。
日本ではなじみはなく、2005年に陳老師より伝えられた術法です。細部までわかる人は、まだ数えるほどだと思います。

この占術は干支を使わず、0〜12までの13個の数字だけで占う術です。裏には陰陽、五行、卦変、天地人三つの磁場などのことを理論の基礎として分析しますが、13個の数字だけの占いなので覚えやすく、鑑定も早く、的中率が高いなどの利点があります。

太極神数講座

★ 第一回 2013年2月17日 終了

【申込み】 フォームより

通信講座案内はこちらから
神数について基本的な定義は下記のようになります。

  1 −坎1位、 北方、   静水、 陽中陽
  2 −艮2位、 北東方、  動水、 陽中陰
  3 −艮3位、 東北方、  陽土、 陽中陽
  4 −震4位、 東方、   陽木、 陽中陰
  5 −巽5位、 東南方、  陰木、 陰性
  6 −巽6位、 南東方、  外火、 陰陽不定
  7 −離7位、 南方、   内火、 陰中陽
  8 −坤8位、 南西方、  陰土、 陰中陰
  9 −坤9位、 西南方、  陰土、 陰中陽
  10−兌10位、西方、   陰金、 陰陽共性
  11−乾11位、西北方、  陽金、 陽中陽
  12−乾12位、北西方、  天水、 陽中陰

人の生年月日時により、四柱のように人の神数卦を立てることにより、さまざまなことが判断できます。詳細は講座内容をご覧ください。
瞬間的なことなら、その場の月、日と時刻、あるいはある象から取れる数字などのデータを利用して神数卦 を立て、その卦で物事も判断できます。
 以上のように命術(生年月日時)と卜占(瞬時の物・時間など)の両方を持ち合わせています。

これはちょっと面白い特殊な例ですが:
戌年旧暦六月七日丑時刻に生まれの人が、家のどの方位でいつも寝てるかという事の判断
この生年月日から次の神数卦が立てられる
     (上)11−6−7−2(下)  定義から、2が水、6と7が火、11が金

この数字卦は下から上まで剋の関係になります: (上)金−火−火−水(下)
道家太極神数の口訣により、最後に剋される所が、いつもいる所です。
ですからこの人は家の乾11位の所(つまり家の西北の方角)に寝ています。


【通信講座案内】

講座内容:上・中・下の三編
        (一部テキスト画像)
講座金額:4万円
質疑応答:何度でもOKです。
お申込み方法こちらのフォームより




  神数便利カード(大きさは名刺サイズ)
    画像は縮小しています(表・裏)

直ぐに知りたいところをカードにしました。

生年月日時を神数(0〜12)に変換し、その並びによって命術と同じように運勢全般を占うことができます。また精神的な弱点や病気になりやすい部位、その時期や犯してはいけない方位(ある年月にある方位に行くこと)、そしてその対策もわかります。風水の知識と合わせれば開運法としても活用できるでしょう。
また瞬時の日時や事物をもとに卦も立てられて、卜占の要素も含まれています。

このように太極神数だけでも、あらゆることが占えますので初心者の方はもちろんのこと、
占い師の方もこの占術を身に付ければ、きっと頼もしい片腕となることでしょう。

【項目案内】

 太極神数(上)
第1章 太極神数を理解するうえでの基本事項と勉強していく事柄
 1.基本事項……P3
  数字の対応性:何の数字が、どの五行、どの十二支、陰か陽であるか、どの方位、
  体のどの部位であるかを知る。
第2章 立卦方法……P6
 1.5つの立卦方法:人時、天時、地時、住宅、万物
 2.人時:人の生年月日時を先天命式数と後天命式数に変換する方法。
第3章 命運予測法……P9
 1.官運予測(仕事・出世占)の見方と応期……P9
  a)官運の見方
  b)応期の見方
 2.財運予測の見方と応期……P10
  a)財運の見方
  b)応期の見方
  c)財運に良い職業の選択
  d)財を求める方位の見方
  e)金持ちの命式
 3.婚姻(結婚・恋愛占)の見方と応期……P14
  a)合婚数組(相性)
   ・最凶の関係(明八絶、暗八絶)
  b)風流数組(浮気・不倫などの傾向数組)
  c)男性の婚姻に良い数字の組み合わせ
  d)女性の婚姻に良い数字の組み合わせ
  e)婚姻での剋の組み合わせ(悪い組み合わせ)がある場合の解決法
 4. 占断例……P18
第4章 五行別職業分類……P21
 1.木の五行の仕事
 2.火の五行の仕事
 3.土の五行の仕事
 4.金の五行の仕事
 5.水の五行の仕事

 太極神数(中)
・六親との関係…P3
・人の性格の見方…P5
・一番目の子供の性別の見方…P6
・落し物占…P7
・財布・金庫・通帳の位置…P9
・交通事故などの凶を招く数字の組み合わせの見方…P10
・幸運を引き寄せる色の組み合わせの見方…P12
・陽宅(住宅)の吉凶判断…P13
 太極神数(下)(疾病章)
【精神疾患になりうる可能性がでる数字の組み合わせ】 P3〜7

【六十二種先天病理組合詳解(中医学用語)】 P8〜21
  年-月
  月-日
  日-時
   3つの時空による組み合わせと、
   それに対応する病気の部位が中医学用語として書かれています。
   難解な文字は日本語にしてあります。










真易・六爻扶抑断易

informationサイト情報

道家流 六爻扶抑断易

mail: